心を育む

薬に依存させない薬剤師、そして
健康を食事でサポートする健康指導師の
山田です。

 

 

 

月曜日と金曜日の
毎週2回
正常分子栄養学の
健康講座を
開催しています。

 

 

 

先日も
18:30から
行ったわけなのですが、

 

 

 

参加者の方から
『ちょっと質問しても
いいですか?』
と言われ、
真剣にお答えさせて頂きました。

 

 

すると
その方の言葉の最後に
『それが分かっちゃいるんですが、
やめられないんですよね』
とか、
『考えてみます』
とか、
『頑張ってみます』
という言葉が
出てくるんですね。

 

 

これらの言葉の後には、
ある言葉が
隠れて
存在しているんですが

 

 

 

皆さんは、
わかりますか?

 

 

 

それは
『出来なかったらゴメンね』
という
言葉なんです。

 

 

最初から
出来ないことを前提に
取り組むのではなく

 

 

 

素直に
『やってみよう』
という気持ちが
大切です。

 

 

この時に大切なことは
『言葉を選ぶ』
ということに
なります。

 

 

これを決めているのは
自分の
『心』
なんですね。

 

 

『心』
と言うと
分かりにくいのですが、
『思考』『考え方』
『意識』『気』
『マインド』
などと言うことも
あります。

 

 

 

 

私はいつも
『心と身体の健康づくり』
と言っているのですが、

 

 

 

心が伴わない健康づくりは
続かないことを
今までの体験で
実感しています。

 

 

 

ただ単に
『やればよい』
というものではなく、
『どういう思いで取り組むか』
と言うことが
とても重要に
なるのです。

 

 

 

そして
自分が発言した言葉を
一番聞いている人は
自分。

 

 

 

自分の言葉が
自分の人生を決める
とも言われていますよね。

 

 

 

自分の心を
ワクワクさせてくれる言葉で
自分の心に
勇気を与える

 

 

そういう『言葉』
チェンジさせて
みませんか?

 

 

 

あなたの心を育むのは
あなたが口にする
『言葉』です。

投稿者プロフィール

山田 泰聖
山田 泰聖代表社員