ダイエットの副産物

薬に依存させない薬剤師、そして
健康を食事でサポートする健康指導師の
山田です

 

 

 

ダイエット
といえば、
ほとんど体重
中心に
見ていきます

 

 

 

体重さえ落ちれば

 

 

 

ただそれだけで
ダイエットに取り組む
そういう人が
かなり多いみたいです

 

 

 

そうではなく
適切なダイエット
行うと
体重だけではなく
さまざまな変化
をもたらしてくれます

 

 

 

私のお客さんで
良くあるお話は
髪の毛が立ってくる
とか
髪の毛のコシが
出てくる

とか
髪の毛が太くなった
という内容です。

 

 

 

中には
白髪が少なくなった
という方も
おられます

 

 

 

これはどうしてか?
と言うと
タンパク質が充分に
取れるようになったから
です

 

 

 

髪の毛は
タンパク質で
創られています。

 

 

 

タンパク質は
アミノ酸で創られていますが、
約20種類の
アミノ酸が必要です

 

 

 

その中には
必須アミノ酸
と言うものがあり、
食事で摂らないといけない
アミノ酸に
なります

 

 

 

食事として
どれだけタンパク質を
摂るか
かかってくるのです

 

 

 

必須アミノ酸は
9種類あります

 

 

 

それらの
どれ一つ
欠かすことは
できないのです

 

 

 

あとは、
爪が伸びるのが
早くなった

とか
爪が割れにくくなった
とか
爪の艶が出てきた
という方も
いらっしゃいます

 

 

 

ダイエットとは
このように
適切な栄養素を摂取して
本来の体の機能を
最大限に引き出す
食事法
なのです

 

 

 

その他にも
血圧が安定してきて
薬の量が
少なくなったり、
ウェストが10㎝以上
細くなって

薬の数が
少なくなったりした
そういう方も
おられます

 

 

 

これは決して
薬がダメと言っている
のではなく、
体の栄養状態を良くすると
薬の効果も
よく効くようになり

少量でも
済むようになると
言うことなのです

 

 

 

皆さんも、
もし、薬を飲むとしたら、
その方が
嬉しくないですか?

 

 

 

いつまでも
だらだらと
薬を飲み続けるより

緊急事態の時だけ
適切にお世話になり、
状況が改善したら
『ありがとうございました』
と言える状況に
持って行けた方が
恐らく、
自分らしい人生が
過ごせるのではないかと
思います

 

 

 

ダイエットをして
おまけで良くなった
そんな症状は
他には
『ひどい肩こりが
無くなった』

とか
『膝の痛みが無くなった』
とか
私も驚かされた方の一人に
杖をつきながらつたえ歩き
しかできなかったのが

杖も手すりもなく
歩けるように

なりました
という70代の方が
おられます。

 

 

 

体の不調を
病気として諦めていたら、
このようなことは
起こらなかったでしょう

 

 

 

正しいダイエット
であれば
このような
思いもかけないサプライズが
訪れてきて
くれるのです

 

 

 

皆さんも、
自分自身のことなので
真剣に
取り組んで見られては
如何でしょうか?

投稿者プロフィール

山田 泰聖
山田 泰聖代表社員