病気の予防

たった100日で体重-10㎏を達成させる健康指導師

山田 泰聖です。

 

6月23日(水)

多くの人たちが

悩んでいることの1つに

『どうしたら病気にならなくて済むのか』

というテーマが

あります。

 

何を食べたら

より元気になれるか

などのように

特定の食べ物を

外から持ってきて

健康になれる秘訣を

手に入れようとしますが、

 

どうも体内環境

どのような状態

整えると良いのか

と考えることが重要のようです。

 

つまり、

何を食べたり飲んだりしたら

健康になれるのか

ではなく

 

身体の

『消化』『吸収』『排泄』

のシステムを効果的に働かさせる

体内環境を調整して

健康な状態

持っていくことだったのです。

その為には

どのような食事の仕方をすると良いのかが

大切になってきます。

 

身体の細胞は何で出来ているのか

どのような栄養素を

どのくらい摂っていくと良いのかなどを

自分自身で見つけていくことも

大切になります。

 

『疲れやすい』

『頭が痛い』

『気分が落ち着かない』

『寝つきが悪い』

 

全て

不要な栄養が多すぎて、

必要な栄養が足りていないこと

が原因なのです。

 

栄養の力は自然の力です。

浅はかな人間の考えでは及ばない力を秘めています。

 

一人でも多くの人たちに

『自分の健康は自分で守れる』

そんな食習慣を身に付けてもらいたいと

願っています。

投稿者プロフィール

山田 泰聖
山田 泰聖代表社員
最新の投稿

前の記事

田植祭