私は薬に依存させない薬剤師です。今は薬ではなく、栄養が大切であるとお話しをしています。

きっかけは子供の食物アレルギーでした。医師からは薬でコントロールする方法しか教えて貰えなかったのですが、それではイヤだという思いから、元に戻す方法を探しはじめました。

そのような中で出会った医師からの言葉が「薬で病気は治らない」であり、正常分子栄養学だったのです。

この栄養学のおかげで子供に現れた食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支喘息などといった症状は薬をほとんど使わずに完治させることができました。

その後、自分自身にも高血圧、高脂血症、そして糖尿病の予備軍という状況が現れたのですが、子供の食改善のノウハウを活用することで解決することに成功。

 

今回、改めて正常分子栄養学を学びなおし得られた言葉があります。

 

“You are what you eat!!”あなたはあなたが食べたものから作られています)

 

「私たちの身体は自分が食べた物、飲んだ物以外のものからは何一つつくられません。

これは学問的に真実です。」とはロジャー・ウイリアムス博士の言葉ですが、今の飽食の時代においては、このことを考えることが必要になってきています。

そして、私自身は「健康は守る時代から創る時代へ」と変わってきていると感じています。

 

・どのようにすれば、より健康な身体にすることができるのか?

・どのようにすれば、もっとカッコいい体型を保つことができるのか?

・どのようにすれば、透明感のある肌を取り戻すことができるのか?

 

1日の食事の取り方を変えるだけで、無理な運動をすることもなく手に入れる方法をサポートします。

毎日の生活習慣の積み重ねが、今のあなたを作り上げているのです。

さあ、新たな自分を手に入れる為にチャレンジしてみましょう。

 

あなた美しくなる幸せ

誰もを助けることにリンクする

お気軽にお問い合わせください。080-5625-0079受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。