アレルギー症状の解決策①

薬に依存させない薬剤師、そして
健康を食事でサポートする健康指導師の山田です

 

 

 

私たちの身体は
細胞で
出来ています。

 

 

細胞の表面は
細胞膜で覆われています。

 

 

 

細胞膜の表面は
脂でコーティングされています。

 

 

 

この脂が何から作られているのか?

 

 

 

これがとても
重要になってきます。

 

 

 

私たちが普段口にする
食べ物

 

 

 

その食べ物が
ナニで作られているのかが
問題です。

 

 

つまり、
料理されるときの脂
が問題なのです。

 

 

 

脂には
酸化しにくい
飽和脂肪酸と

 

 

 

酸化しやすい
不飽和脂肪酸が
あります。

 

 

 

飽和脂肪酸は
バターやラード
そしてココナッツオイル
といったものになります。

 

 

不飽和脂肪酸は
植物油、マーガリン、ショートニング
などになります。

 

 

飽和脂肪酸で作られた細胞膜は
異物からの刺激にも強く、

 

 

 

アレルギー症状を
起こしにくいです。

 

 

 

不飽和脂肪酸で作られた細胞膜は
異物からの刺激に弱く、

 

 

 

アレルギー症状を
起こしやすくなります。

 

 

 

マーガリンやショートニング
などは

 

 

海外では
使用禁止食品
となっていることも
知っておいた方がいいですね。

 

 

 

私たちの身体は
食べた物、飲んだ物以外のものからは
何ひとつ創られていません。
これは学問的に真実です。

 

 

 

明日もアレルギーの
解決策について
実際に体験したことを
お伝えします。

投稿者プロフィール

山田 泰聖
山田 泰聖代表社員