親は子に振り回された方がいい

山田泰聖

薬に依存させない薬剤師、そして
健康を食事でサポートする健康指導師の山田です

 

 

 

子供を育てるのは
若い夫婦

 

 

 

この夫婦にとっての最初の試練
それは

 

 

 

子育て

 

 

 

なのかもしれません。

 

 

私をはじめ、
親と呼ばれる大人世代は、

 

 

 

よっぽど意識を高くもって生きないと、
いつも明日は『今日の自分』の延長線上にしか
なりません。

 

 

 

『もう知っている、もうできる』

 

 

 

という感情が限界を創り、
それ以上の成長を
しなくなってしまうのです。

 

 

 

そんな私たちに、
日々未知の課題を出してくれるのが、
子供の存在です。

 

 

彼らとの生活の中で課題に向き合って学び、
考えていくうちに、
新しいことが見えてきます。

 

 

 

新しい発想もできるようになります。

 

 

 

これは、脳みそも活性化されますし、
若返るチャンス
なのです。

 

 

 

だから、
親は子に振り回された方がいいのです。

 

 

子供が親を選んで、
わざわざ足りないものを気付かせるために
生まれてきていると思えば、

 

 

 

彼らがどんなに大事な存在か
気付けるはずです。

 

 

 

だから、
彼らが発する言葉や状況を否定せず、

 

 

 

肯定するほうがいいんですね。

 

 

 

とにかく
コミュニケーションを
きちんと取る。

 

 

なぜならそれは、
自分たちへの
メッセージ

 

 

 

でもあるからです。

 

 

 

それに対して
ちゃんと気付いてあげることで、

 

 

 

私たち親の人生の可能性も
大きく広がっていくのではないでしょうか?

投稿者プロフィール

山田 泰聖
山田 泰聖代表社員